【2022年最新版】子連れの夏ディズニー 暑さは大丈夫?節電で空調は? 涼しいアトラクション、身を守るための必須アイテムなどご紹介

夏ディズニーアイキャッチ画像 子連れディズニー 楽しみ方
夏トップ写真

2022年の夏は子どもの入場チケットが半額になっていて、さらに夏休み期間ともあって子連れディズニーしたい!というファミリーも多いのではないでしょうか?
しかし、連日猛暑日で暑さで倒れないだろうか…。さらにまたコロナ第7波ともいわれています。
そんな色々な心配を解決できるよう、今年一番暑い日だった8月2日(埼玉では38度を記録)にインパークして2歳の息子が体調に変化が無いよう、かなり注意しながら色々検証してきましたのでご紹介します!

この記事を読むと…

  • 子連れ(2歳)真夏のディズニーランド 筆者が体感した感想 学んだこと
  • 実際に過ごした一日のスケジュール、体験できたアトラクション、ショーの数
  • 節電社会の中、パークの空調は効いている?
  • 夏、コロナ禍で必須の持ち物
  • 室内で体験できる(待てる)アトラクション
  • 夏おすすめメニュー

以上がわかります!

この記事はこんな私が書いています。

ユタカ
ユタカ

ディズニー好きが高じて東海地方から関東へ引っ越ししてきた30代。
コロナ前までは5年連続年間パスポート所有。
ディズニー好きが集まる会で妻と出会い、現在2歳になった息子と遊びまわっている新米パパ。

2歳の息子は現在7回目のインパーク。
Twitter yutaka1016

真夏のディズニー気温は?暑さは耐えられる?

美女と野獣魔法のものがたり入口

2022年8月2日のパークは?

かなり暑くて、工夫しながら遊ぶ必要あり!でも大丈夫!しっかり楽しめました!

日付平均気温最高気温最低気温
8月2日24.8℃33.1℃18.8℃
8月3日24.8℃32.7℃18.4℃
8月4日24.8℃35.3℃18.5℃

2022年8月2日のパークは最高気温33℃。雲一つない快晴でした。
かなりの酷暑を覚悟してパークを訪れましたが感想としては「あれ?意外と平気かも?」でした。

なぜ意外と大丈夫だったのか?

  • 舞浜は海沿いなので常に風が強いため涼しく感じる
  • この日は日中湿度が低く、カラッとしてさわやかな気候だった
  • アトラクション内、ショップ、レストランなどしっかり空調が効いている
  • コロナ禍と暑さ、平日で入場者がかなり少なく30分以上並ばなくて良い
  • 極力、外で並ぶ、外で遊ぶのは避けて室内を心掛けた
  • 休憩をとにかくたくさんとった。

一日のスケジュール 体験したもの

スタイルスタジオ入口写真

・11時頃パークへ到着 (10:30から入園パスポートにて入場。入場列無しでスムーズでした)
・ミニーのスタイルスタジオ25分待ち(完全室内)
・グーフィーのペイントハウス5分待ち(屋外。暑くてオススメできません)
・ミッキーの家 20分待ち(完全室内)
・クイーンオブハートのバンケットホールにて昼食(30分待ち室内にて)
・イッツアスモールワールド20分待ち(室内。涼しいからか普段より長く待ちました)
・ワールドバザールにてお土産購入。新発売のサンデーを食べる。
・息子の昼寝に合わせて涼しい場所を散歩
・15時よりミッキーのマジカルミュージックワールドを鑑賞(エントリー当選)
・モンスターズインク ライド&ゴーシーク 25分待ち(完全室内)
・17時よりクラブマウスビートを鑑賞(エントリー当選)
・ビッグポップにてポップコーン購入
・ハングリーベアレストランにて夕食(10分待ち)
・19時エレクトリカルパレードを立ち見最後列にて鑑賞。
・退園。渋滞等なくスムーズでした。

アトラクション数は5つ。ショー、パレードは3つ体験することができました。
この日は全体的に待ち時間がほとんどない日だったのでもっと数をこなすことも簡単にできると思います。
我が家はとにかく体力を消耗しないことを心掛けていたのでエリア移動も少なく空調の効いたショップでウィンドウショッピングをする時間などを多くとったので上記のようなスカスカのスケジュールとなりましたw

猛暑の日に遊ぶコツは…?

夏の飲み物写真
  • 体力を使いすぎない
  • 食事、水分をキチンと取る
  • 屋外は極力避ける

以上のことをしっかり守りましょう。また、睡眠不足、アルコール摂取は熱中症リスクを高めるので非常に危険です。
パーク内でも熱中症とみられる症状で座り込んでいたりレストランで横になっている方を2名目撃しました。大人の方々でした。
油断や無理をすると大変なことになってしまうので十分気を付けて行動してください。

パーク内空調の効き具合は?

グッド写真

今年の夏は全国的な電力不足となっており、ショッピングモールなど空調があまり強くなく暑さを感じる施設も多くあります。
今回、インするにあたって「外はとにかく暑いのに空調弱かったら休憩にならないんじゃ…」一番心配な部分でした。なのにこんな細かい情報はネット上でも無く心配は募る一方。
結果 大丈夫!しっかり涼しく効いています。ただし施設によって強弱の差はあり。

一度施設に入ってしまえば入り組んだ構造となっている『ミニーのスタイルスタジオ』と『ミッキーの家』はかなり強めの空調に感じました。外から入るとまさに生き返る心地。それだけでテンションが上がりましたw
逆に、レストラン系は少し空調弱め。アトラクション等に対して食事で長時間滞在するからか少し抑え目の冷房になっているようでした。ただ節電中のショッピングモールよりは断然涼しいのでご安心を。

真夏のディズニー 必須の持ち物は?

凍らせたペットボトル

パーク内のどこでも飲み物を買うことはできますが凍らせたものを持っておくと常に冷たいものを摂取できるので身体を冷やすことができて便利です。

冷感タオル


[スウィングプラス] SWINGPLUS 冷却タオル クールタオル ボトルケース入り 熱中症対策 濡らす 絞る まわす アウトドア スポーツ 4色セット

こちらも同じく熱した身体を冷やすアイテム。汗拭き用のタオルとは別に濡らすとひんやりするこちらを首からかけておくだけで体感温度がかなり違います。
ただし服などが濡れてしまうのですけやすい服の場合は注意が必要です。またオシャレさはガクッと下がってしまうので写真撮影のときは外しましょうw

小型扇風機・うちわ・扇子


ネッククーラー 冷却プレート 首掛け扇風機 羽なし 軽量 小型 携帯扇風機 折り畳み式 ハンズフリー 2000mAh大容量 半導体冷凍技術 急速冷却 低ノイズ 携帯せんぷうき 風量3段階調節 首掛けクーラー 角度調整可能 持ち運びやすい USB急速充電式 ポータブルネックファン アウトドア/山登り/運動/通学/スポーツ/家事/旅行/プレゼント

最近は小型扇風機が主流ですね。今回我が家は大きめのうちわにしましたが十分でした。
舞浜は風が強い日も多いのでいらない場合もあるかもしれません。

帽子・日傘


【超軽量カーボン日傘 113g】Anntrue 折りたたみ傘 軽量 UVカット100% 日傘 超撥水 耐久耐風 メンズ レディース 梅雨対策 男女兼用 晴雨兼用 5本骨 収納ポーチ付き (ピンク)

身を守るために必須です。特に子どもには帽子を必ずかぶせてあげましょう。パーク内にもキャップは売っているのでディズニー感を楽しみながら涼むこともできますよ

替えのマスク


【2022夏・30枚入】冷感マスク 個包装 夏用マスク カラーマスク 立体マスク 不織布 小顔マスク れいかんますく 3dマスク 血色マスク 涼しいマスク ひんやりマスク おしゃれ 使い捨て 高機能マスク 口紅が付きにくい 耳が痛くならない ウイルス飛沫対策 ピンク ベージュ MOELIFE「夏のよそ」 (セットC)

世間ではマスクを外しても良い場面もありますが、パーク内は3歳以上の場合マスク着用が必須です。
ディズニーランドのスプラッシュマウンテンはマスク必須ですがびしょ濡れになるため必ずマスクの替えが必要になります。
万が一の場合は、パーク内で購入することも可能です。

汗拭きシート・着替え


Ban(バン) さっぱり感PREMIUMシート ノンパウダータイプ フレッシュフローラルの香り 30枚入×3個パック

一日パークで遊ぶと普段では考えられないほどの汗をかきます。
エチケットとして汗拭きシートを利用しましょう。
着替えに関しては大人の私は夕方Tシャツを着替えたもののすぐにまた汗をかいたのであまり意味がありませんでした。
子どもは、あせもの心配もあるので着替えさせてあげた方が良いと思います。

ディズニーランド 屋内で体験できる(待てる)アトラクション

イッツ・ア・スモールワールド

イッツアスモールワールド
出典:公式サイト

涼めるアトラクションとして有名なイッツアスモールワールド。数年前にリニューアルされてディズニーキャラクター達が登場するようになりました。
2歳の息子も世界観に安心するようで色々キャラクターを指さして楽しんでいました。

カリブの海賊

カリブの海賊写真
出典:公式サイト

小さな子どもには少し怖いかもしれませんが、カリブの海賊も待ち列の時点で室内です。
少しコースターのように落ちる演出もあるので気を付けてください。

ミッキーのフィルハーマジック

フィルハーマジック写真

2022年9月にリニューアル予定で、『リメンバーミー』のシーンが追加予定です。
こちらも待機列は室内。公演のタイミングによっては30分から60分程度待つこともあります。

スターツアーズ

スターツアーズ入口写真
出典:公式サイト

スターウォーズ好きな男の子にぴったりなのがこのアトラクション。
シアタータイプではあるものの乗車の身長制限もあるため、かなり乗った感があり満足します。
15分~25分くらいの待ち時間で体験できることがほとんどです。

スティッチエンカウンター

スティッチエンカウンター写真
出典:公式サイト

スティッチと一緒に会話することのできるシアタータイプのアトラクション。
小さな子どもたちには楽しいと思います。

カントリーベアシアター

カントリーベアシアター写真
出典:公式サイト

こちらも涼みアトラクションの代表である熊たちの演奏会。
季節によって公演内容が変わります。クリスマスの音楽なのに絶妙に知らない曲ばかり演奏するあたり我々の眠りを誘いますw

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

ロジャーラビットのカートゥーンスピン写真
出典:公式サイト

コーヒーカップのように回転するライドに乗ってロジャーの世界を体験するアトラクションです。
30分以上待つこともありますが待機列が室内でかなりの長距離用意されているので外で待つということはありません。

夏にオススメのフードメニュー

トロピカルフルーツサンデー

トロピカルサンデー

販売店舗:アイスクリームコーン(ワールドバザール)
価格:700円

上からソフトクリーム、コーンフレーク、マンゴーとパッションシードの酸味があるソース、白玉が入った何層にも分かれていて味の変化を楽しめる豪華なサンデーです。
かなり溶けるのが早く5分程度でもうソフトクリームは溶けてしまいました。
甘さも強めなので一個食べると満足感がかなりありました!

エビとエッグの冷やし麺(ゆず塩)、エビの春巻き添え スペシャルセット(ポテトとドリンクのセット)

出典:公式サイト

販売店舗:キャンプウッドチャックキッチン(ウエスタンランド)
価格:1,310円

今年新発売のひんやりメニューの中で一番美味しいとうわさされているのがこちらの冷やし麺です。
キャンプウッドチャックキッチンはウェスタンランドの奥。白い船のマークトウェイン号乗り場の奥にあるドナルドとデイジーに会える施設です。
ゆずのさわやかな風味とひんやりスープで暑い中でも食べやすいメニューです。
ウッドチャックキッチンも混雑していることはあまりなく、レジは外ですが食事は屋内で食べることができるオススメのレストランです。

夏のお泊りディズニー 泊まるべきホテルはどこ?

夏のディズニーはとにかく体力を持っていかれます。可能であれば日中の一番暑い時間は休憩できるような近場のホテルが良いですよね。
もしくは、プールが充実しているホテルでホテルライフを満喫したり、大浴場があるホテルで一日の汗を流すというのもとても気持ちいいです。
そんな観点からオススメホテルを紹介します!

立地最高、プールも豪華なディズニーシーホテルミラコスタ!

ミラコスタ噴水

立地が最高。ディズニーシーであればシーの中にレストランがあるので部屋まで数分で休憩に帰れます。
また、あまり知られていませんが夏のみ運営しているプール&スパも隠れた人気の施設。
プールサイドに軽食や飲み物を売っているショップがありのんびりしながら優雅な時間を過ごすことができます。プール&スパの利用には宿泊料金とは別途で大人4,000円の利用料金が必要です。
高いですよね。。なので利用する人が少なくとても快適ですよ!

ミラコスタプール写真
出典:公式サイト

シェラトングランデ東京ベイホテル

シェラトン公式写真
出典:公式サイト

プールやジムなどホテル内施設がオフィシャルの中で最も充実しています。
また大理石を使った豪華な大浴場もあり、こちらは別途利用料1,100円(大人)で入ることができます。
今回紹介する3つのホテルの中ではシェラトンが一番オススメ。休憩するために帰ることのできる距離にあるホテルですし、大浴場の価格やその他施設の充実ぶり、宿泊費用とのバランスが一番良いと思います。
夏であればここに泊まれば大満足の旅行になりますよ!

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

ガーデンホテルプラナ大浴場写真
出典:公式サイト

価格が安めのパートナーホテルの中で大浴場があるホテルはいくつかありますが、こちらのホテルは豪華さと価格のバランスが良いホテルです。
ホテル自慢の大浴場はホテルの最上階にあります。宿泊者は無料で利用できる点もうれしいポイントですよね。その分混雑している時間もあるようです。

まとめ

夏はディズニーに限らず屋外レジャーはかなりの準備と体調管理が重要ですよね。

繰り返しにはなりますが今回の記事内容を簡単にまとめると、

  • 舞浜は風がある日が多いので意外と涼しく感じる日も多い!
  • 食事、水分補給、睡眠がとても大事!
  • 必須の持ち物は帽子や冷感タオル
  • オススメは、スモールワールド、冷やし麺、シェラトン!

おすすめの旅行プランとしては、シェラトンに前泊してホテルを楽しみつつしっかり寝て次の日はパークで遊ぶというプランが一番快適に過ごせると思います。
お盆を過ぎようとしていますがまだまだ暑い日は続きます。このブログが参考になれば幸いです!

では、みなさま良いディズニーライフを~!

ブログ村、ブログランキングに登録しています。クリック頂ければとても喜びます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました