赤ちゃんでも楽しめるアトラクションディズニーランド編

トップ画像_イッツアスモールワールド 子連れディズニー

トップ画像_イッツアスモールワールド

はじめに

0歳児から1歳半までの間に5回ディズニーで遊んだわが子の様子を元に赤ちゃんでも楽しめるアトラクションを解説!

また、成長の早い赤ちゃんなのでそのときそのときに応じて乗れるアトラクションも変わってきます。平均待ち時間なども含めてそれぞれ状況に応じて楽しめるようピックアップしていきますね!

一人座りもまだまだな赤ちゃんでも楽しめるアトラクション

乗れるアトラクション一覧表

オムニバス ジャングルクルーズ ウエスタンリバー鉄道 スイスファミリーツリーハウス
魅惑のチキルーム カントリーベアシアター 蒸気船マークトウェイン号 トムソーヤ島
シンデレラのフェアリーテイルホール ミッキーのフィルハーマジック アリスのティーパーティー ホーンテッドマンション
イッツ・ア・スモールワールド ミニーの家 チップとデールのツリーハウス ドナルドのボート
グーフィーのペイント&プレイハウス トゥーンパーク スティッチ・エンカウンター バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

オススメアトラクションを厳選してご紹介

蒸気船マークトウェイン号

マークトウェイン号写真

平均待ち時間5分~20分 怖さ度 (汽笛の音が少し大きい)

ベビーカーのまま乗車できるアトラクションなのですごく楽に乗ることができます。

ベビーカーでの乗車の場合体験できるのは一階部分のみですが、一階はゲストの数も少なくまたトムソーヤ島などの対岸と距離が近いので色々なものが見えてゆったりと船旅を楽しむことができます🙂

アリスのティーパーティー

アリスのティーパーティー写真

出典:公式サイト

平均待ち時間 10分~40分 怖さ度 

赤ちゃんが楽しめるアトラクションの中では一番体感的にアトラクション感が味わえます。

回る速度を自分で調整できるタイプのティーカップなので赤ちゃん連れは目が回らないようなるべく回さずに楽しみましょう。それでも結構くるくるとして気持ちいいですよ。赤ちゃんが遠心力で飛んでいかないよう注意してあげてくださいねw

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター写真

出典:公式サイト

平均待ち時間20分~70分(ファストパス対応 現在はスタンバイパス) 怖さ度 

一見赤ちゃんが乗れなさそうですが、このアストロブラスターは抱っこして乗車することができます。

ライドを操作バーで動かして体感的に楽しんだりバズやグリーンメンたちなどキャラクターいっぱいの中を見て回ることで赤ちゃんもキョロキョロと楽しめます。

大人も余裕があれば射的をして遊ぶこともでき、他の赤ちゃん向けアトラクションよりしっかり楽しめると思います👍

座れるようになったら楽しみたいアトラクション

一人座りできるようになったら乗れるアトラクション一覧表

カリブの海賊 ピーターパン空の旅 白雪姫と七人のこびと
ピノキオの冒険旅行 キャッスルカルーセル 空飛ぶダンボ
プーさんのハニーハント ロジャーラビットのカートゥーンスピン モンスターズ・インク “ランド&ゴーシーク!”
美女と野獣 魔法のものがたり    

オススメアトラクションを厳選して紹介

美女と野獣 魔法のものがたり

美女と野獣の魔法のものがたり

平均待ち時間 現在はスタンバイパスのみなので不明 怖さ度 ★★

オープンしたばかりの新アトラクションにも一人座りできる子であれば乗車することができます。

美女と野獣のBGMと共に最新技術がふんだんに使われたアトラクションで感動間違いなしです。

アトラクション乗車前のプレショーでわが子は少し泣いちゃいましたがそれをクリアしてしまえばあとは怖いシーンはありません。

他の子も泣いているのを見かけたのでネタバレはしませんがプレショーのときに耳をふさいであげるといいかもしれませんね😅

空飛ぶダンボ

空飛ぶダンボ写真

平均待ち時間25分~60分 怖さ度 (少し高い)

ディズニーと言えばこのアトラクションという有名な一つ。ダンボです。私も子どもと一緒に乗りたい憧れのアトラクション1位でもありますw

説明不要かとは思いますが、空を飛ぶダンボに乗ってくるくると回りながら風を切って楽しむことのできるアトラクションです。

台数が少なくて子どもに人気のアトラクションなので待ち時間はいつも少し長め。ファストパスやスタンバイパスも非対応なので待つことは覚悟した方がいいかも。🤔

プーさんのハニーハント

プーさんのハニーハント写真

平均待ち時間30分から90分(ファストパス対応 現在はスタンバイパス)

赤ちゃんグッズもたくさん販売しているキャラクターであるプーさんがはちみつを取るために頑張る様子をライドに乗って見ていくアトラクションです。

オープンから現在まで大人気のアトラクションなので並ぶと待ち時間が長いのでファストパスかスタンバイパスを取得して短い待ち時間で楽しみましょう。

怖いシーンも特になく、それほど大きい音もしないので怖がりの子にもオススメできるアトラクションです🙂

アトラクションの出口と直結しているプーさんグッズのショップにはスタイなどのベビー向け商品も多くおみやげ探しにもピッタリのお店ですよ。

ちなみに、写真にもあるようにプーさんの家には「サンダース」という表札がかかっています。

しかしプーさんの本名がサンダースというわけではなく「サンダースと書かれた表札の下でプーさんは暮らしている」(原文ママ)だけだそうですよ。

子どもと一緒に写真が撮れるアトラクション

オムニバス

オムニバス

出典:公式サイト

乗車している様子を出発前に頼めばキャストさんが撮影してくれます。

ミニーの家

ミニーの家写真

出典:公式サイト

かわいいフォトスポットがいっぱい。女の子と一緒に撮りたいですね~。ミニーは、スタイルスタジオでお仕事中で不在なのでここでは一緒に撮影できないので注意してください。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

スタンバイ列の手前にリトルグリーンメンたちが立ち並ぶフォトスポットがあります。子どもたちと同じくらいの小さなサイズなので一緒に立たせて撮ればとてもかわいい写真になります✨

空飛ぶダンボ

こちらも並び列前に写真撮影用のダンボがあります。体験した記念に一枚どうぞ!アトラクションは2名までの乗車人数ですが、記念撮影用ダンボであれば家族全員で乗って撮ることができますよ!😆

モンスターズインク ライド&ゴーシーク

モンスターズインクフォトスポット

アトラクション手前に赤い車が停まっていてフォトスポットとなっています。一見モンスターズインクと関係ないように見えますが実はこれはマイクが所有する車。会社のエースともあって車で会社に横付けが許されているんですねwうらやましい…😐

まとめ

ディズニーランドであれば、赤ちゃんでも乗車することのできるアトラクションは思いのほかたくさんあります。😎

ウエスタンリバー鉄道や魅惑のチキルームなども小さい子向けとして有名ですが、汽笛や音楽などが非常に大きい音を出すのでびっくりさせることもあり、今回は詳しく紹介しませんでした😅

バズやプーさんなど人気アトラクションにファストパスやスタンバイパスをうまく利用して短い待ち時間で乗車していくことで赤ちゃんにも負担をかけずに一日ゆったりと回ることができると思います✨

何かとお世話がかかる時期ではありますが、親子の息抜きにもなるのでぜひディズニーランドを楽しんでくださいね👍

では、みなさん良いディズニーライフを~。

 

 

コメント

  1. […] また、『赤ちゃん連れでも楽しめるアトラクション東京ディズニーランド編』はすでに公開済! ランドへ行かれる方はこちらを参考にしてくださいね✨ […]

タイトルとURLをコピーしました