【決定版】子連れディズニー楽しみ方! 回り方、子連れ向けホテルやアトラクション、必要な持ち物は?

ディズニーガイドアイキャッチ画像 ディズニーフード

年パサー夫婦である私たちが2歳の子とたくさんパークへ行った経験を元に書きました!

もくじ

子連れディズニーする前に知っておくべき知識はこれ!

  • ディズニーアプリ
  • 子連れ向けホテル
  • ランドが良いかシーが良いか
  • 持ち物リスト
  • 子連れ向けアトラクション
  • 子連れ向けショー
  • 子連れ向けレストラン
  • コロナ後で変わったパークルール
  • 知っておくべき役立つ知識(アトラクション交代乗車など)

子どもとディズニーを楽しむための知識全体を広く説明します!コロナ後に変わったルールは必見!

宿泊するホテルを決めよう。子連れおすすめホテルはここ!

ディズニーランドホテル

ランドホテル写真

ディズニーランドホテルの目の前に経つ高級ホテル。
子どもが遊び疲れたりお昼寝の為の短時間でもちょっと部屋に帰れる距離が最高です😊
美女と野獣ルームに泊まることができれば、新しい美女と野獣エリアを楽しんだ余韻を残したまま眠りにつくという贅沢が…!

トイストーリーホテル

トイストーリーホテル外観

2022年4月5日に開業する最も新しいディズニーホテル。
宿泊料金もディズニーホテルの中では安価なファミリー向けホテルとなっています。

トイストーリーホテルについての記事はこちら トイストーリーホテルレストラン予約についての記事はこちら

オリエンタルホテル東京ベイ

パートナーホテルの中からはオリエンタルホテル東京ベイがおすすめ。
『ウェルカムベビーのお宿』認定第一号のこのホテル。
『キディスイート』と『ベビーズスイート』といった子どもの年齢別に向けられたお部屋が用意されていて子連れファミリーに特化したホテルです。

オリエンタルホテル東京ベイ宿泊レポートと紹介はこちら!

オリエンタルホテル東京ベイは子連れにホントにおすすめ! その理由と感想
今回は2歳になる息子とお泊りディズニーしてきましたので親目線でオリエンタルホテル東京ベイさんを勝手に評価したいと思います!持っていくものはオムツだけで十分!?というほど子連れお泊りに必要なものがすべて揃っていました!この...

ディズニー公式アプリは超重要! 何ができる?

ディズニーアプリイメージ写真
出典:公式サイト

アプリでできること

  • アトラクション、レストラン、フォトサービスの待ち時間表示
  • チケット購入、ホテル、レストラン予約
  • パーク限定グッズのオンライン販売(入園者当日限定)
  • スタンバイパス(並ぶ権利)取得
  • エントリー受付(抽選)
  • チケットの代わりになる。取得したスタンバイパス、エントリー受付のQRコード表示
  • フォトキーカード(撮ってもらった写真を紐づけるもの)の代わりになる。

ダウンロードは公式サイトからできます。

パークではアプリが必須!スタンバイパスなど入園後すぐに取りたいので事前にダウンロード、ディズニーアカウントも作って登録しておいてくださいね!

ランドとシー、子連れならどっちがいい?

はてな黄色

ディズニーランドがオススメです!

子連れにはランドがオススメの理由

  • 低年齢や赤ちゃんでも乗れるアトラクションが多い
  • 道が平坦なのでベビーカーなどでも歩きやすく疲れにくい。
  • キャラクターに会いやすい

持っていくものリスト

持ち物写真

必須の持ち物

  • スマートフォン
  • ケータイ充電器(パーク内レンタル可)
  • ベビーカー(パーク内レンタル可)
  • オムツ
  • 子ども用軽食(離乳食やパン)
  • 雨具、ベビーカー用レインカバー
  • 日焼け止め

あると便利なもちもの

  • ブランケット
  • 携帯用クッション
  • レジャーシート
  • ポップコーンバケット
  • 帽子(パーク内は影の場所が少ない)
  • お手拭き
  • 消毒スプレー

必要そうで要らないもの

  • 使用済みオムツ用ゴミ袋(ベビーセンターで捨てられます)
  • 水筒(重くてかさばります。ペットボトルを買いましょう)
  • 自撮り棒(パーク内使用禁止)

子連れでオススメのアトラクション、オススメしないアトラクション

ディズニーランド

赤ちゃんから乗れるアトラクション一覧

オムニバスジャングルクルーズウエスタンリバー鉄道スイスファミリーツリーハウス
魅惑のチキルームカントリーベアシアター蒸気船マークトウェイン号トムソーヤ島
シンデレラのフェアリーテイルホールミッキーのフィルハーマジックアリスのティーパーティーホーンテッドマンション
イッツ・ア・スモールワールドミニーの家チップとデールのツリーハウスドナルドのボート
グーフィーのペイント&プレイハウストゥーンパークスティッチエンカウンターバズ・ライトイヤーのアストロブラスター

一人座りできる子が乗れるアトラクション一覧

カリブの海賊ピーターパン空の旅白雪姫と七人のこびと
ピノキオの冒険旅行空飛ぶダンボプーさんのハニーハント
美女と野獣”魔法のものがたり”ロジャーラビットのカートゥーンスピンモンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”

ディズニーランドで2歳の息子が喜んだアトラクションは?

ウェスタンリバー鉄道

電車にハマっている息子はウェスタンリバー鉄道も大好きなアトラクションです。普段見ることのない蒸気機関を見て「うわ!ぽーぽー!!」と興奮していましたよ😁
ただし、後半の暗くて恐竜が戦うシーンは苦手なようで抱き着いてきます。

トゥーンパーク

トゥーンパーク全体写真

小さな子が遊べる公園です。地元の公園はよく行くからか初めて訪れるトゥーンパークでも慣れた様子でオブジェをのぞいたりくぐったりして遊んでいました。
2歳くらいだと身体を動かしてウロウロできるくらいの施設が本人的にはちょうどいいみたいですね🙂

トゥーンパークについて詳しく知りたい方はこちらの過去記事をご覧ください!

ディズニーランド子どもとの遊び場トゥーンパーク! どんなところ?すいている時間は?
ディズニーランドは赤ちゃんや歩くことを覚えたばかりの小さな子でも楽しむことができます。そんなディズニーデビューの子たちにぴったりの施設があります!『トゥーンパーク』トゥーンパークはいわゆる『公園』です。トゥーンパー...

ディズニーランドで2歳の息子が嫌いなアトラクションは?

美女と野獣”魔法のものがたり”

魔法のものがたりアトラクション写真

野獣が怖いらしく、このアトラクションは最新なのに息子は嫌いなようです。まぁ子どもに最新かどうかなんて関係ないですからね😅
特にアトラクション乗車前にあるプレショーが暗く、野獣も不機嫌なシーンなので苦手。乗車中は楽し気な雰囲気に周りはなるもののあまり好きではなさそうです😭

白雪姫と七人のこびと

このアトラクションはタイトルこそ白雪姫ですが、よくある遊園地のライド型お化け屋敷のようなアトラクションです。
魔女がたくさん登場して、暗かったり怖い木々のおばけがたくさん出るなどホラー要素強め。当然、小さな息子も楽しめないアトラクションだと思います😨(嫌いなのはわかりきっているので乗せたことない)

赤ちゃんでも楽しめるアトラクション、詳しい内容はこちらの過去記事をご覧ください!

赤ちゃんでも楽しめるアトラクションディズニーランド編
はじめに0歳児から1歳半までの間に5回ディズニーで遊んだわが子の様子を元に赤ちゃんでも楽しめるアトラクションを解説!また、成長の早い赤ちゃんなのでそのときそのときに応じて乗れるアトラクションも変わってきます。平均待ち時間など...

ディズニーシー

赤ちゃんから乗れるアトラクション一覧

トランジットスチーマーラインヴェネチアン・ゴンドラフォートレス・エクスプロレーションビッグシティ・ヴィーグル
タートル・トークシンドバッド・ストーリーブックヴォヤッジマジックランプシアターキャラバンカルーセル
アリエルのプレイグラウンドワールプールマーメイドラグーンシアター(現在休止中)ブローフィッシュ・バルーンレース
海底2万マイル

一人座りできる子が乗れるアトラクション一覧

トイ・ストーリー・マニアアクアトピアジャスミンのフライングカーペット
スカットルのスクータージャンピン・ジェリーフィッシュ

ディズニーシーで2歳の息子が喜んだアトラクションは?

アリエルのプレイグラウンド

アリエルのプレイグラウンド

子どもが自由に遊びまわったりアリエルの世界を冒険することができる広場です。
床やオブジェから突然水が飛び出してくるエリアは大人気。
6歳以下の子のみ入れるスペースがある、こけても大丈夫なようにクッションフロアになっているなど配慮がされています😁
小さい子はベビーカーに一日乗ったままになりがちなのでこちらで運動させてあげると良いですね。

トイ・ストーリー・マニア

トイストーリーマニア

2歳の息子はまだシューターには届かないのでシューティングはできませんが、両親の間に座らせて3人で乗ることができ、トイストーリーのキャラたちが目まぐるしく出たり入ったり飛び出したりするのでかなりお気に召した様子でした。
ディズニーのアトラクションの中で初めて「もう一回!」と言ったアトラクションです。

エレクトリックレールウェイ

エレクトリックレールウェイ

ウエスタンリバー鉄道同様、電車好きの息子にヒットしたのがこのエレクトリックレールウェイです。
ベビーカーのまま乗れます。
アメリカンウォーターフロント駅から乗る場合は乗車駅が二階なので、先にベビーカーと大人一人がエレベーターで上がってもう一人の大人が階段で登って列に並ぶ、その後乗車直前で合流となります。

ディズニーシーで2歳の息子が嫌いなアトラクションは?

海底2万マイル

このアトラクションは赤ちゃんのころから乗ることのできるアトラクションですが、乗り物自体が狭い潜水艇となっていて、その中に3グループ一緒に乗車します。
狭い、暗い、音が大きい、窓の外には大きな怪物と怖がる要素の多い演出となっているので子どもには向かないアトラクションです。

子連れでオススメのショー

ディズニーランドのオススメショー

ドリーミング・アップ

ディズニーランド35周年から始まった昼のパレードです。
キャラクターがいっぱいのパレードなので子どもたちも楽しく見ることができます。
スタートして数年経っているので混雑も落ち着いています。
場所を探せば直前でも見られます🙂

ミッキーのマジカルミュージックワールド

マジカルミュージックワールド入口


美女と野獣エリアオープンと共に始まった新しいショー。
エントリー受付が必要ですが、当選すれば色々なディズニーキャラクターや音楽に触れることのできるショーを楽しむことができます。
比較的明るく落ち着いた雰囲気のショーなので子どもも怖がらずに見ることができると思います🙂
赤ちゃん連れで見ているファミリーも多いので安心してください。

ディズニーシーのオススメショー

ジャンボリミッキー

ジャンボリミッキー
出典:公式サイト

ディズニーランド、シー、両方のパークで行われているショーです。
キッズ向けのショーとなっていてミッキーたちが楽しく覚えやすいダンスを教えてくれて一緒に踊るショーです。
現在はエントリー受付制となっているので当選しないと会場内には入れませんが、ディズニーシーであればステージ周りは開けているので時間ギリギリで遠くからでも見ることができます。
ディズニーランドは会場外から見えにくい作りになっているので難しいと思います。

ビッグバンドビート

BBB公式写真
出典:公式サイト

ディズニーシーを代表するショーであり、ジャズミュージックを楽しめるビッグバンドビート。
コロナ禍以降のビッグバンドビートは完成予防対策としてダンサーの人数が減り、シンガーが居ない形となっています。
ただし、その分キャラクターが話すシーンや登場シーンが増えて子どもにとっては嬉しい内容と変わっています😊

子連れでオススメのレストラン

ディズニーランド

お子様メニューがあるレストラン一覧(ディズニーランド)

センターストリートコーヒーハウスイーストサイドカフェ
れすとらん北斎ブルーバイユーレストラン
クリスタルパレス・レストランチャイナボイジャー
プラザパビリオンレストランハングリーベアレストラン
グランマ・サラのキッチンクイーン・オブ・ハートのバンケットホール

ディズニーランド子どもと行くならこのレストランがおすすめ

チャイナボイジャー

チャイナボイジャーお子様セット
出典:公式サイト

チャイナボイジャーは大人にも子どもにも大人気のお店です。ラーメンならハズレなしですよね😁
大人用メニューのポークペッパー麺は絶品!
お子様セットも大人と同じ見た目の食器で出てきてちゃんと量は子どもサイズになっています。
超人気のお店で寒い日は特に混雑します。
店の外まで並んでいても待ち時間はそれほど長くはなりませんが屋外の席も多いので注意!
店内も広くはないのでベビーカーは畳まないと邪魔になってしまうかもしれません🙁

イーストサイド・カフェ

イーストサイドカフェ子ども用イス

イーストサイドカフェでは、少し高級なパスタのセットが食べられます。
落ち着いた店内ですが子連れも多く訪れているレストランです。
テーブル担当のキャストさんがついてくれて店内のキャストさんの数も多い為、様子を見ながら色々な配慮をしてくれる点はさすがのテーブルサービスレストランです。
我が家は予約入店したのですが、タイミング悪く息子が寝てしまっていたので「お子様の食事は起きてからご注文で大丈夫ですよ。ごゆっくりおくつろぎ下さい」とお声がけ頂きました😊

イーストサイドカフェ子連れで行ってみた記事はこちらをご覧ください!

ディズニーランド イーストサイドカフェ お子様メニューはこんな感じ! レストラン予約は必要?
ディズニーランドの洋食レストラン『イーストサイドカフェ』。いつも列ができていて大人気のレストラン。見たことはあるけど行ったことが無い方も多いのでは?実は私もそうでした(笑)予約が必須なでちょっとお高めなイメージで敷居が高く感じていました。...

ディズニーシー

お子様メニューがあるレストラン一覧(ディズニーシー)

カフェ・ポルトフィーノリストランテ・ディ・カナレット
S.Sコロンビア・ダイニングルームマゼランズ
レストラン櫻ホライズンベイ・レストラン
ユカタン・ベースキャンプ・グリルヴォルケイニアレストラン

ディズニーシー子どもと行くならこのレストラン

レストラン櫻

櫻店内

ディズニーシー唯一の和食レストランである櫻。
このお店では現在は天ぷら膳やロースカツ膳を食べることができます。定期的にメニューが変わるので公式サイトを要チェックです。

レストラン櫻お子様セット
出典:公式サイト

レストラン櫻のお子様セットはおにぎりなどハンバーグなどのセットです。
ご飯がおにぎりになっているのでまだ箸を使えない子どもでも食べやすいメニューになっているのが嬉しいですね😁

リストランテ・ディ・カナレット

カナレット店内

ディズニーシーのゴンドラ付近にある大人気レストランです。
テラス席ならゴンドラやディズニシーの景色を楽しみながら食事ができるディズニーシーを代表するレストランとなっています。
少し高級なパスタと、日本最大級の窯で焼くピッツァが楽しめます。

バンビーノセット

お子様セットである「バンビーノセット」
少し私も食べてみましたが、トマトパスタもミネストローネも少し薄味にしてあるかな?といった味付けでした。
それほど大人と変わらない味だったかなぁ。
味はもちろん美味しくないはずなないので息子もしっかり食べていましたよ。特にゼリーがお気に召していました。

リストランテ・ディ・カナレット行ってきた感想記事はこちらの記事をご参考ください!

ディズニーシー リストランテ・ディ・カナレット 子連れで行ける? 通常メニューとお子様メニュー紹介!
ディズニーシーを代表するレストランである「リストランテ・ディ・カナレット」ゴンドラを眺めながら食事ができるなど優雅な時間を楽しめるとあって大人気のレストランです。今回はこちらに2歳児と行ってきましたのでレポートします。20...

コロナ後に変わったパークルール

  • スタンバイパス導入
  • 抽選がエントリー受付という名前に変更
  • 並び列にソーシャルディスタンスを保つ線が引かれる(緩和により4月末から廃止予定)
  • ショーやパレード鑑賞は地面のマークに2人まで
  • 3歳以上はマスク必須
  • パレードは停止なし
  • グリーティングはキャラとのソーシャルディスタンスを保った距離で撮影
  • レストランの営業時間が不規則に。

特に覚えておくべき変更点

スタンバイパス

スタンバイパスとはアトラクション(一部ショップ)に並ぶ為の権利です。
取得のイメージは従来のファストパスと概ね同じですがファストパスとは異なり優先乗車ではないので普通の時間並ばなければなりません。
現在は、美女と野獣などでも30分~60分の待ち時間ですが入園者数緩和されていけば今までのスタンバイと同じ時間並ぶ必要がでてきます。
また、人気グッズの発売日などは対象のショップもスタンバイパス対象となります。その日は始発で並んでも取得が間に合わないくらいの激戦なんだとか…😨

魔法のものがたりアトラクション写真

ディズニーランドスタンバイパス対象アトラクション

美女と野獣”魔法のものがたり”ベイマックスのハッピーライド
ビッグサンダーマウンテンスプラッシュ・マウンテン
スペースマウンテンバズライトイヤーのアストロブラスター
スプラッシュ・マウンテンモンスターズインクライド&ゴーシーク
トイストーリーマニア

ディズニーシースタンバイパス対象アトラクション

ソアリン ファンタスティックフライトトイストーリーマニア
タワーオブテラータートル・トーク
インディジョーンズアドベンチャー

エントリー受付

ショー、パレード、グリーティングの抽選制度です。
現在、グリーティングと一部ショーに関してはエントリー当選者のみ体験できる制度になっています。

ディズニーランド エントリー受付対象

フォレストシアター

グリーティング施設

エントランス(ミッキー)ミッキーの家とミートミッキー(ミッキー)
ウッドチャック グリーティングトレイル(ドナルド)ミニーのスタイルスタジオ(ミニー)
プラザパビリオン バンドスタンド前(プリンセスなど)
2022年4月現在 ウッドチャック デイジーは休止中

ショー

ジャンボリミッキークラブマウスビートミッキーのマジカルミュージックワールド

ディズニーシー エントリー受付対象

BBB公式写真
出典:公式サイト

グリーティング施設

グリーティングトレイル(ミッキー)グリーティングトレイル(ミニー)
ヴィレッジ グリーティングプレイス(シェリーメイ)サルードスアミーゴス(ダッフィー)
マーメイドラグーンシアター(ドナルド、デイジー、プルート)
2022年4月現在 グリーティングトレイル グーフィー休止

ショー

ジャンボリミッキービッグバンドビートディズニーシー20周年 シャイニングウィズユー

こどもとディズニー知っておくと便利な知識や裏技!

プロのカメラマンの撮影は最高!場所固定でなく好きな場所で撮ってもらえます

最近始まった「フォトグラファーによるフレキシブルな撮影」というサービス。
場所固定ではなく、色んな場所をプロのカメラマンキャストさんがウロウロしています。
話しかけるとお客さんの好みの場所でポーズを色々と指定してもらいながら何枚も写真を撮ってもらえます。
個人のカメラでは撮ってもらえず、写真が欲しい場合は購入となってしまいますが、自分たちでは撮れない最高の構図でとても楽しいポーズの写真を撮ってもらえるので超オススメです。
↓こんな写真です😁

シンデレラ城指差し写真
ミッキー家前写真
ラプンツェル風写真

アトラクション交代乗車制度を利用しよう

身長制限などで利用できないお子さんや赤ちゃんと行く際に便利なこの制度。
先に乗車する方が並んでアトラクションに乗って、交代で乗車する方は待ち時間なしでアトラクションを体験できる制度です。
各アトラクションのキャストさんにはじめに「交代乗車したい」と伝えると詳しいやり方を説明してくれます😊

ベビーセンターの場所を把握しておこう!

ディズニーランドとシーにそれぞれ二か所ずつベビーセンターがあります。
授乳、オムツ替え、離乳食を食べさせるスペースやお湯、電子レンジの利用など。

ディズニーランドのベビーセンター場所

  • トゥーンタウン
  • トゥモローランド

ディズニーシーのベビーセンター場所

  • メディテレーニアンハーバー
  • マーメイドラグーン

レストランは予約しておくと便利

プライオリティシーティング(通称PS)という制度があり、レストランの優先案内の制度です。
アプリや公式予約サイトにて1カ月前から予約することができます。
ただし、基本的にはどの日も予約開始の5分後くらいに満席になってしまうほどの人気。
満席となってしまった場合はキャンセルを運よく見つけるまで繰り返しアクセスするか、当日9時から当日枠が解放されるのでそこで予約を頑張りましょう🙂

まとめ

子どもの楽しむディズニーパークに必要な基本的な知識を並べてみました!
今回の内容を把握しておいていただければある程度は楽しむことができると思います!
それぞれの詳しい内容が知りたい場合は、紹介した過去記事も読んでみてくださいね!
より役立つヒントや攻略情報を書いているつもりです😊

ブログ村、ブログランキングに登録しています。クリック頂ければとても喜びます!

それでは、皆さま良いディズニーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました